しっかり確認 太陽光発電の基礎知識

しっかり確認を!その蓄電、災害時には役に立たないかも知れません

太陽光発電のメリットの一つに、災害時でも電気が使える、というものがあります。

停電時でも、蓄えていた電気を使い、携帯の充電や調理が出来る――――
2011年3月11日のあの大震災を受け、その重要性が改めて見直されたのではないでしょうか。

ですが、この蓄電にも一つ問題点があります。


それは、旧式の太陽光発電装置には、蓄電の機能がついていなかったということ。

特に太陽光発電の走りの頃に開発されたものは、蓄電することができず、災害時に何の意味もなかった、という苦情が多数寄せられました。

現在開発されている太陽光発電装置は、どんなメーカーでも必ずこの蓄電機能を搭載しています。
しかも、この蓄電した電気を持ち歩く事が出来る技術も開発され、既に一般化されています。

これから導入を考える人は問題ありませんが、10年20年前に取り入れた人は、一度見直してみるのがよさそうです。

いざ災害時に使おうとしても役立たずだった、では洒落になりませんからね。

ピックアップ---------------------------------------------------------------------------------


-----------------------------------------------------------------------------------------------------

停電の時の使い方

「停電のときにも安心」「震災時にも使える」というのが、太陽光発電のウリの一つです。

震災が起きて停電になったとき、情報収集ができなければ困りますよね。
ラジオなどが手元においてあればいいのですが、そうでない場合、状況が分からなくてパニックになってしまいます。
また電話がつながらないと、家族と無事を確かめ合う事さえできません。

このときに役に立ってくれるのが、太陽光発電です。

今の太陽光発電には、必ず蓄電機能がついています。これを利用すれば、停電時でも電気を得る事が出来ます。

ただし注意して欲しいのは、「自動では切り替わらない」ということ。

自分の手でパワーコンディショナを「自立運転」に切り替える必要があります。

もっともこの作業は、そう難しいものではありません。簡単に切り替える事が出来ます。
ただ切り替えた場合、通常のコンセントからでは電気を得る事ができませんので、必ず非常用コンセントに接続しましょう。


また旧式のものには蓄電機能がついていないものがあります。このタイプですとまったくお手上げです。

操作方法、設置場所、型番など、一度確認しておくと良いですね。


おすすめリンク-----------------------------------------------------------------------------------------------------

ビーグレンとは   美肌対策

看護師求人 福岡

-----------------------------------------------------------------------------------------------------
 

 

太陽光発電
太陽光発電

しっかり確認 太陽光発電の基礎知識

 

最大の関心事! お金はいったいいくらかかる?

 

不安も一杯?! とりつけにあたって

 

向く家、向かない家~後悔しない設置のために

 

業者比較~あなたが重要視するものは?